FC2ブログ
--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.04.0412:40

5年も前の話だが・・・。

 5年も前の事件だが、私的に調べる必要があったためいわゆる『京都教育大学集団レイプ事件』で検索してみた。すると、実に数多くの記事が出て来た。取り敢えず以下にその中の一つ『黒ウサギのつぶやき』(fc2ブログ)から全文を引用しておくと・・・。 ↓

============

【KYOTO UNIVERSITY of】京都教育大学・集団強姦事件について④【”YARANAIKA”EDUCATION】
■ご案内

『京都教育大学を訴えた民事訴訟において、平成23年7月15日、京都地方裁判所は、
女子学生の性的誘惑をきっかけとして同 意のもとで行われた性行為で、
集団準強姦行為は行われていない、旨判示されました。』

なので、この記事を削除してくださいとの連絡をもらいましたので、
「集団準強姦はなかった!酒に酔った後輩女(未成年)に誘われたので、ほいほい居酒屋でやっちまっただけでした!」
というスタンスの記事に再構成させていただいてます。

2012/06/30 黒ウサギ

さて、6/5になってまた少し進展があったようですが4回目いってみようか。
今回はこの事件発生からの経過を順に追ってみるという話だったかな。

■過去の関連記事
1回目(http://krousagi.blog103.fc2.com/blog-entry-150.html)
2回目(http://krousagi.blog103.fc2.com/blog-entry-151.html)
3回目(http://krousagi.blog103.fc2.com/blog-entry-152.html)

んでは、いってみようかー。


--------------------------------------------------------------------------------

<<京都教育大学・集団強姦事件←訂正:酔っ払った女に誘われたので居酒屋でやっちゃいました。合意の上です!事件の経緯の提示>>

この事件の経過はおよそこのような感じである。
なお、この情報は以下のサイトから入手している。そのほかにもイロイロまとめているので、本件の経過などを知りたい方はぜひ参照してみてください。
↑現在、このサイトは参照できない模様。ここも削除依頼が来たかな?

■KYOTO UNIVERSITY of ”RAPE”EDUCATION
http://sky.geocities.jp/kyokyo_u_acjp/

2月25日(水) 19時~卒業コンパ・21時頃~22時頃・酔った後輩女に誘われて皆でヘブン状態
3月 3日(火) 後輩女母親が大学側に被害を訴える
3月 6日(金) 大学側が「ハラスメント防止委員会」を設置し調査開始
3月24日(火) 大学側が後輩女母親に「公然わいせつ」と説明
3月27日(金) 後輩女母親が警察に相談
3月31日(火) 大学側が容疑のかかっている6名に無期停学、見学者数名に訓告処分 (見学者=見張り役)
4月 4日(土) 後輩女側が警察に告訴
6月 1日(月) 京都府警と五条署により集団準強姦の疑いで6人を逮捕
6月 1日(月) 警察の発表を受けて大学側が会見、またも「公然わいせつ」を主張
6月 3日(水) 大学側が在校生に「今回の事件はかなり重い犯罪」と説明
6月 4日(木) 今回逮捕された息子を 過去に父親(市教委幹部)が職員に縁故採用したことが判明・謝罪
6月 5日(金) 訓告処分を受けた見張り役学生が卒業後に中学校に勤務していたことが判明

2011年07月13日 京都地方裁判所の判決にて「女が誘いました!合意の上での性交渉だったんです!」という判決が出る ←NEW!

【補足】
▼3月31日の大学側のいう「見学者」というのは、逮捕後の報道から「見張り」の3人であることが判明しています。途中で邪魔されないように命じられていたようです。
彼ら「見張り」は逮捕されていませんので、卒業後は「教育者」として就職し、公務員になります。
→事実、06/05に見張り役学生が中学校に勤務していたことが発覚しています。
▼報道では「見張り」、大学側の説明では「見学者」ですが、実際には 「順番を待っていただけ」 です。

▼今回の集団強姦集団和姦は、現場となった店によって強制的に解散させらされていますが、それがなかった場合、「見張り」の3人も参加していたのは確実とみられます。

▼「数人が室内外を出入り、うち少なくとも1人は室内に居合わせていた」という状況は、「見張り」でも「見学」でもありません。参加したとされ実名報道された6名との違いは「店員に見つかる前に少女に挿入したかどうか」にすぎず、道義的倫理的には何も違いはありません。
→さて、この順番待ちどもは一体誰なのか?既に一人は特定されましたが、残り二人は今ものうのうと社会に出ているわけですね。




--------------------------------------------------------------------------------

<<事件発生前後の居酒屋の状況>>

▼当日は教育学部の体育教師養成コースの1年生から4年生までおよそ90人が参加した追い出しコンパを開いていた。
▼ここで被害者が「ダービーゲーム」と呼ばれている酒のはやのみ競争を強要される。19歳なのに、である。誰が強要したかは不明。
【補足】
ダービーゲームは複数のメンバーがヨーイドンの合図でコップ1杯の酒を飲みきる速さを競うゲーム。最下位の人はもう1杯飲む。
教師を志すものがこういう真似を強要する、その場の雰囲気でもそれを認めるという感覚。この時点で相当問題があると黒ウサギは思う。

▼で、被害者がこれで前後不覚レベルまで酔ってしまったところで、レイパーどもが別室に連れて行って輪姦に及んだ、と。
▼被害者は「家に帰るものと思った」と話しているそうだから、レイパーどもが介抱を装った可能性もある。まさにクズ。
↑ここの内容が判決と食い違うのかな?正しくはこんな感じ?
① 後輩女が『性的誘惑』発動!
② 男達はムラムラしている!
③ 双方に合意が生まれた!
④ 居酒屋内に空き室を発見!見張りを立てて、中でヘブン状態!

…この時点で相当アレだよな…えー?こんな連中が教職に付くわけ?

▼当時、居酒屋の店員が異変に気づき、部屋に入ろうとしたが、扉が開かなかった(内側から押さえられた)ため、「何してるんだ」と注意すると、中から6名が出てきた。奥では女子大生がぐったりとした様子で倒れていたということです。
→数名が飛び出し、中には女子学生と数名の男子学生が残っていたという記事もあった。局部丸出しで出て行けなかったんだろうな、こりゃ。


とまぁ、これが当日のあらまし。
で、おなじみ捕まった連中のお名前(事情により写真削除の上名前は伏字)です。

京都府伏見区   4年生 磯○昇○(22)
京都府伏見区   4年生 竹○悟○(25)
京都府伏見区   4年生 上○拓(22)
和歌山県紀の川市 4年生 小○弘○(22)
大阪府茨木市   3年生 原○淳○(21)
京都府伏見区   3年生 田○康○(21)

こいつらのほかにも3人の順番待ちがいたということを忘れちゃだめだよ。


--------------------------------------------------------------------------------

<<OB/OGも参加していた輪姦飲み会>>

この騒動であるが、京都教育大学の伝統行事であるとの書き込みがネット上でなされている。以下コピーね。

ただ、ネット上の書き込みだから、内容の信憑性は正直それほど高くない。
噂話の域を超えないってことを認識した上で読んでください。

474 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/02(火) 17:26:57 ID:fWk4Hx300
同大生です
被害者が精神的におかしくなり
親が事情を知り学校側に相談したが
学校側がもみ消す(加害者を卒業させる)ような動きをしたため
親が警察にいった
と聞いた。
ちなみに、一部運動部では追い出しコンパでヤリ逃げする悪習があったとの噂も聴いた。
卒業したら逢うことも無くなるから、卒業生が新入生をヤリ逃げして自慢するような
伝統があったらしい。

ソースの正確性には欠けるけれど、これが事実だとすれば、体育系を先行していた現学長である寺田光世もこのことを知っていた可能性は高いんじゃないか?下手したら参加しているかもしれない。

さらに、このノースで問題なのはここ。

>被害者が精神的におかしくなり
>親が事情を知り学校側に相談したが
>学校側がもみ消す(加害者を卒業させる)ような動きをしたため
>親が警察にいった

これ・・・マジだとすれば本気で問題なんですが。
ここのところどうなってるのかな?何か情報ソースでもあればいいんだけど。

さらにこのソースが事実だとすると、追いコン開催の案内についても問題が出てくる。

これも同様にネットソースとなる。
235 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/06/03(水) 08:52:50 ID:RuEu3HU30
> 追いコンの日程・詳細が決定しました。
> 2009年2月21日(土)
> 18:30 三条京阪集合
> 19:00 1次会 居食屋 酒仙
> 21:15 2次会 さざんか亭
> 23:30 3次会 ジャンカラ 京劇店
> となっております。
> OB・OGの皆様には電話でご連絡させて頂きます。
> 数多くのご参加をお待ちしております。
(その後25日に日程変更か?)


なぜ「追いコン」に卒業生を呼ぶのか?追いコンで新入生を喰う(それが合意であれ)ことが一部の運動部で伝統行事になっているのであれば、OB/OGもそのことを知っていておかしくない。


正直ぞっとした。京都教育大出身の体育教師は全員性モラルが低いんだと脳髄にしみこんだ。男も女も見境なさそうだ。


--------------------------------------------------------------------------------


被害者がとんでもないビッチで、合意だった(京都地裁の判決より)だったとしてもさ

居酒屋の個室に連れ込んでやるなよ。

お店の人にも怒られてるけど、合意ならどこでヤッてもいいってわけじゃないだろ?
わきまえろよ、成人してるんだから。犬じゃないだろ?

なんかモラルってものがなさそうだなぁ。この学校卒の教師は。


・・・ああ、また胸糞悪くなってきたぞ。

もうこの学校の卒業生は体育教師かどうか以前に人としてやばそうだな、と黒ウサギは思いました。

あと1回くらいこの話題引っ張ろうかと思ってます。この件に関する野田聖子のコメントとかってないものかねぇ・・・。

============

 以上引用は終わる。
 私は知らなかったのだが、この事件は被害者側と加害者側では見解が正反対に相違・対立しており、警察・検察は被害者側の告発を受けて学生6人を起訴したが、逆に大学サイドは「教育的配慮」だとか「厳しく追及すると加害者が自殺する惧れがある」云々を主張して『準強姦』罪ではなく『公然ワイセツ』罪だとわけのわからない独自の説を打ち出した。
 加害者たちは口々に「元々は女の方が誘ったんだから合意の上の和姦だ」と言い募ったわけであり、裁判所の判決も(私は詳しい内容は知らないが)なぜか加害者サイドに傾いた決定だったようである。

 大学側も裁判所も、基本的に《女性の側からの視点》というものが致命的に欠落しているなというのが、今の私の感想と言えば感想である。黒ウサギ氏の説によれば、この大学は【やり逃げ】だとか【やり得】だとかがおおっぴらに通用する破廉恥な【教育の場】なのである。

 ともあれ、こうした大学サイドの卑劣な策動によって、私の【本家ヤースケ伝】というgooブログは事件から2年後の今から3年前、突如閉鎖~閲覧禁止に追い込まれて現在に至っている。読者も閲覧出来ないし、私自身もブログは見られないのである。ただ2009/06/03付のこの事件関連の記事を含む全体を削除・抹消するなら、直ちに閲覧禁止を解除するというgooブログ編集部の2012/05/14付の通達だったので、私は不本意ではあったがつい先日命令されるままに記事の全面削除に応じた。ところが、である。編集部からは『確認中』のアホメールが来るばかりで、私のブログは閉鎖されたままなのである。これでは悪辣な騙し討ちではないか!!

============

(補遺)以下に引用するのは、私が先日全面削除に応じた『本家ヤースケ伝』内2009/06/03付の記事である。 ↓

衆院選候補:神奈川1区、福岡4区は民主 国民新は比例に 毎日jp

 民主党の小沢一郎代表代行と国民新党の亀井久興幹事長は2日、国会内で記者会見し、次期衆院選で両党の候補者が競合していた神奈川1区と福岡4区について、民主党候補に一本化すると発表した。国民新党の候補は比例ブロックに回り、民主党側は両選挙区で「比例は国民新党に投票を」と呼びかける。

 民主党はこれまで、小選挙区で公明党の支援を受ける自民党の候補が「比例は公明党」と訴えるバーター協力を冷ややかに見てきたが、小沢氏は会見で「自公のことは分かりません。私どもの総支部二つとも『比例は国民新党』ですべて了解している」と強調した。

 神奈川1区からは中林美恵子氏、福岡4区からは古賀敬章氏が民主党公認で出馬。国民新党の市川智志氏が比例南関東ブロック、松隈一博氏が比例九州ブロックの比例単独候補となる。次期衆院選へ向けた両党の選挙区調整は事実上決着し、国民新党は調整難航を理由に保留していた南関東、東北地方の民主党候補に対する推薦を解禁する見通しだ。

 小沢氏は会見で、自らの国替えも浮上していた東京12区など空白区の対応を問われ「必ず立てる」と宣言。党本部であった東京都議選公認証授与式では、公認証を候補者に手渡す鳩山由紀夫代表の補助役に回り「選挙実務」に徹する姿勢をアピールした。【渡辺創】

============

京教大生が女子学生に集団暴行
府警、容疑で6人逮捕 6/1『京都新聞』

 酒に酔って抵抗できない女子大学生に集団で性的な暴行を加えたとして、京都府警捜査1課と五条署は1日、集団準女性暴行の疑いで、京都市伏見区深草直違橋片町、京都教育大生磯谷昇太容疑者(22)ら京教大の男子大学生6人を逮捕した。

 ■6人無期停学、大学公表せず

 ほかに逮捕されたのは、同区深草直違橋片町、竹田悟史(25)、同区深草小久保町、上田拓(22)、和歌山県紀の川市貴志川町、小畑弘道 (22)、大阪府茨木市耳原、原田淳平(21)、伏見区深草大亀谷大山町、田中康雄(21)の5容疑者。6人は事件当時、4年と3年だった。

 府警によると、竹田容疑者は容疑を認め、磯谷容疑者ら5人は「合意の上だった」などと否認しているという。

 6人の逮捕容疑は、共謀の上、2月25日午後9時~10時ごろ、コンパが開かれた中京区の飲食店で、ビールで酔って抵抗できない当時19歳だった女子大生を空き室に連れ込み、集団で性的な暴行を加えた疑い。

 大学関係者によると、容疑者は同大学の陸上部やアメリカンフットボール部、サッカー部に所属。京都教育大は6人を無期停学処分としたが、公表していなかったという。

 府警によると、コンパは大学の学生が主催し、約90人が参加した。女子大生が3月下旬に府警に相談し、4月4日に告訴していた。

 大学生による集団女性暴行事件をめぐっては、京都大アメリカンフットボール部の元部員3人が2006年1月に泥酔状態で抵抗できなかった女子大学生に共同して性的暴行を加えたとして逮捕され、集団準強姦(じゅんごうかん)罪で有罪が確定している。
 【京都教育大】 明治9(1876)年、京都府師範学校として創立。京都学芸大を経て1966年に現在の名称になった。教育者の育成を目的に掲げ、卒業生の約4割は教師など教育関係に就職している。学部は教育学部のみで在校生は1769人。

============

①京都教育大の事件を「公然わいせつ」などと御気楽に規定する総長は事件の揉消しを図った悪質な居直り犯だと言うべきである。彼らは大学でレイプ教育でもしていたのか。「コンパで酒を無理強いして空室へ連れ込め、そうすれば教師になれるぞ」とでも教えていたのか。
 公然わいせつというのは「公共の場で全裸になる(もしくは局部を露出する)」などと言ったくさなぎくんみたいなケースを言うのであって(はあ?)今回は集団レイプ(廻し)そのものである。
「自殺者がでる恐れがあった」「教育的配慮だ」などと総長側は繰り返し言い訳するが、自殺する人間が被害女性に事件を表沙汰にしないよう働きかけたりするものだろうか。しかも学長らは強姦罪が親告罪であることから間をとりもったが女子大生側が示談を拒否して不調に終わったというのである。
「表沙汰にしてもキミが得るものは何一つないよ、ぶひひ」とでも言って諭したのか、こんなものは普通「教育的配慮」などとは言わない。
 現在奴らのうち強姦を認めたのは一人だけで、他は今尚「合意の上だ」と言い張っている。これでは被害者は大の男好きで色情狂呼ばわりされていることと同義である。2月の事件は学内では半ば公然と囁かれていたと言うが、それが社会的に明らかになったのは先月末になってからのことであるから、この間総長らはレイプ事件をなんとか揉消そうと腐心したのは明白である。順当なら彼ら執行部は総辞職、加害学生らは退学処分(卒業済みなら学士取り消しだ!)というところだ。いくら教員が不足しているからと言って、何もこんな者たちに教師になって貰わなくてもいいのだ。こいつらの行き先は教職の場ではなく牢獄である。

②しかしまあ、この被害者は19歳だったのだから純然たる未成年だろう。日本はまだ未成年は禁酒・禁煙の筈だから、彼女に酒を提供し、或いは犯行現場となった空き部屋を提供した形となった店側の管理責任はどうなる?
 コンパの幹事らが「未成年はいない」あるいは「未成年はジュースだ」と店側に虚偽の申請をしたと言うなら、そもそもこのコンパ自体が未成年の飲酒を大前提とした相当いかがわしいものだったということにならないか。
 酒の飲み方・飲ませ方も知らないアホ学生らが「ダービー」という一気飲みレースをやってレイプ事件を引き起こしていれば世話ぁない。いくらこの国が「酔っ払い天国」でしかも「二十歳になったら禁酒・禁煙」の時代だからと言って、19歳の小娘がぐでんぐでんになるまで酒食らっていいのか?!

============


集団準強姦大学生、停学中に学童保育指導員…父親口利き
6月4日11時33分配信 読売新聞

 京都教育大(京都市伏見区)の男子学生6人が酒に酔った女子大生に暴行したとして集団準強姦(ごうかん)容疑で逮捕された事件で、原田淳平容疑者(21)(大阪府茨木市)が、逮捕直前まで大阪府茨木市の学童保育の指導員として働いていたことがわかった。

 原田容疑者の父親である原田茂樹・同市教委青少年課長が無期停学処分になっていることを知りながら応募を勧め、面接も担当していた。原田課長は4日、同市役所で記者会見し、「ご迷惑をかけ、申し訳ありません」と謝罪した。市教委は原田課長の処分を検討している。

 市教委によると、原田容疑者は5月1日から5か月の契約で、市の臨時職員として採用され、市内の小学校で学童保育の指導員として働いていた。同月末、「別にやりたいことがある」として退職した。

 原田課長によると、指導員の欠員があり、一般公募に応募がなかったため、「欠員があるから、応募したらどうか」と原田容疑者に勧めた。選考は書類審査と面接で、いずれも原田課長がかかわっていた。停学の事実は市教委内では伏せていたという。

 市の規定では、臨時職員は大学在学中でも採用でき、停学中などの場合は理由を確認して判断するという。

 同大学は3月末、原田容疑者ら6人を無期停学処分にしている。

 会見で茨木市教委の八木章治教育長は「停学処分を知りながら採用したのは問題。幹部職員としての認識が甘い」と話した。最終更新:6月4日11時33分 読売新聞

============

 京都はところで、今度は七月の祇園さんだねえ。w

 以下は『京都新聞』納涼床特集より ↓

【1】納涼床(ゆか)とは?

 鴨川に沿って立ち並んだ店が、夏の期間(5/1~9/30)だけ、二条から五条までずらりと川に向かって張り出して設ける木組みの席。川を渡る涼風を受けながら料理を楽しむこの風習は、古く江戸期までさかのぼる。

 ■最近の傾向:
二条から五条までの鴨川べりには50以上の床が並びます。かつては京料理の店がほとんどでしたが、近頃は中華、タイ宮廷料理、焼き肉と多様化、多国籍化してきました。高級店も多いのですが、席さえあいていれば、ビールとおつまみ、洋食一品でも「よろしおす」という店もあります。

【2】納涼床の歴史

 四条大橋附近の鴨川河原は、南北朝期から市民の歓楽地だった。なかでも夏の納涼はさかんで、北は三条通から南は松原通まで河原に床几を設け、さまざまな興行がおこなわれた。江戸末期の「花洛名勝図会」は、「四条河原水陸寸地をもらさず床をならべ、(中略)東西の茶店、堤灯を張り、あんどんをかかげて白昼の如し」と記している。明治27年、疏水運河の完成で東岸のお茶屋の床が取りはらわれ、明治末には四条大橋の架け替えで市電が開通し川原での夕涼みは完全に廃止された。
【3】交通機関の案内

 ■上木屋町地区:
京阪三条駅下車・三条大橋を西へ

 ■先斗町・西石垣地区:
京阪祇園四条駅下車、四条大橋を西へ または阪急河原町駅下車、四条通を東へ

 ■下木屋町地区:
京阪清水五条駅下車、五条大橋を西へ または祇園四条駅下車、四条大橋を西へ 阪急河原町駅下車、四条通を東へ

============

 以上、黒ウサギ氏の記事と比べれば数段格下のしょうもない内容であるが、当局者はこの記事の全面削除に拘泥したわけである。私はてっきり、訴えたのは総長以下の大学関係者だろうと思い込んでいたのだが、黒ウサギ氏に記事の改編を要求して来たのは裁判所だったようなので、「全文削除に応じなければサイトを閉鎖しろ」とgoo編集部に捩じ込んだのはそちら方面だったのかも知れない。訴えたのがどちらであったとしても、彼らはgoo編集部にとっては『権威』そのものだったのかも知れないが、私にとっては『権威』どころか、その辺の性質の悪いオッサンの悪あがきに過ぎない。空き部屋=密室に連れ込んで見張りを立て、6人で輪姦することのどこが『公然』わいせつ罪なのか、『逮捕監禁による強制わいせつ』罪と見るのが普通の感覚だろう。

スポンサーサイト

テーマ : 短大・大学
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。